iPhone XSのケースはどれにしよう?悩んだらオススメしたいApple純正レザーケース

ガジェット




こんにちは、あきらん(@akilans)です。
2018年9月21日、いよいよiPhone XSとiPhone XS Maxが発売になりました。端末の高騰が嘆かれる中、悩んで機種変をされる方が多いのではないかと思います。

そんな方が、次に悩まれるのはケースではないでしょうか。

私は毎年、iPhoneを買い換えていますが、その度にケースとフィルムに悩まされてきました。未だにフィルムの方は最適解がないのですが、ケースの方はApple純正ケースに落ち着きました。

今回は、そんな悩めるあなたにも使って頂きたく、Apple純正レザーケースをオススメします。

なぜケース選びに悩むのか


なぜ、ケース選びが難しいのでしょうか。
それは、使用するシチュエーションが多岐にわたるからではないかと思います。

「仕事で使うときはシックなデザインがいい」
「プライベートで使うときにはコダワリが感じられるものがいい」
「外食するときはちょっと高級感のあるものがいい」

さまざまなシチュエーションに耐えられるのが、Apple純正レザーケースです。

シンプルに、鮮やかに


背面にあるリンゴのマークで、すぐに本物とわかります。

また、8種類※の中からあなたの好きな色を選ぶことができます。
私は、ミッドナイトブルーを選びました。
深い深い夜の色です。

※2018年9月22日現在

iPhoneを居心地良い空間へ


中は、まるで優しくiPhoneを包み込むベッドのように。
万が一の時の衝撃をしっかりと吸収します。

もちろん、傷をつけるような要素は何一つ見つかりません。
安心感があります。

使い込むほど、あなたの色に


レザーケースを選ぶ理由の一つ。
じっくり自分の色に染め上げたいという欲求があります。

初めはサラサラで真新しいレザーも、”時”という魔法で変化します。
それは、あなた自身が一緒に時を過ごした証拠。

iPhone XからiPhone XSに機種変される方へ

今回、iPhone XからiPhone XSに機種変しました。
iPhone Xの時にもブラックのレザーケースを使用していた為、比べてみます。

外箱はほとんど変わりません。

iPhone自体の大きさは変わらない為、サイズ感は全く同じです。

こうやってみると、レザーによる”時”を感じられますね。

しかしながら、ご注意頂きたいことが一つあります。

お気づきになりましたでしょうか。

カメラレンズ部分が少し縦に長くなっているのです。
無理やりであればiPhone Xのケースも使えるようですが、基本的には買い換えた方が良さそうですね。