晴れた気候の良い時期に超おすすめ!子供と楽しむ秋の昭和記念公園!

おでかけ




こんにちは、あきらん(@akilans)です。
今回は、昭和記念公園に初めて行ってきましたので、レポートしたいと思います。

昭和記念公園ってザックリ言うとこんなとこ


正しくは「国営昭和記念公園」。
そう、国営なんです。
と言いますのも、昭和天皇御在位五十年記念事業の一環として「緑の回復と人間性の向上」をテーマに1983年に作られたそうです。かなり壮大です!

場所は立川駅から徒歩10分。広大な駐車場も完備されているので、車でも大丈夫です。

公園の広さはなんと東京ドーム38.5個分もあります。

キーワードは「自転車」

これだけ広いと、当然、徒歩では少々厳しいものがあります。
そこで登場するのが「自転車」です。

予め貸出券を購入します。

ここにあるように、大人3時間以内410円で超過は30分毎に70円、子供3時間以内260円で超過は30分毎に30円です。
最後まで、貸出券は無くさないように注意しましょう。


自転車は好きなタイプから選べます。
大人一人乗り、大人と子供の二人乗り、大人と大人の二人乗りがあります。特に大人と大人の二人乗りは台数が少ないのか、人気なのかわかりませんが、私が行った時には最後の一台が目の前でなくなってしまいました。

基本的に道路も自転車専用道路ですので、安心です。
色付き始めるともっともっと綺麗なのでしょう。


公園の中には食べ物や自動販売機、売店があります

お弁当などを持って行って食べるというのももちろんですが、公園の中にも食べるところはあります。

私はカレーライス、妻と子はケバブを食べました。

ふと横に目をやると、自動販売機と売店もあります。

ボール持ってくればよかった!って思った時に役立ちますね!
有難い。

シンボルは大きな木

「このーきなんのきー」で有名な木に似ていますが、その木ではないそうです。

それにしても、だだっ広い草原にポツンとこのデカい木があるので、とてもインパクトがあります。この日もまだ残暑が続いていたので、木陰で休んでいる人が多いですね。

見る価値あります!

公園の中には「秋」を感じるものがたくさん

秋といえば、何を思い浮かべるでしょうか。

栗とか、ドングリとか、綺麗なお花とか。
葉っぱも色づき始めてくると、ますます秋が深まりそうです。

この公園にも色々と秋を感じるものがあります。
まずはお花。


ドングリも沢山あります(ただし、駐車場に…)。

もちろん子供も大満足

秋だけ感じていてても、子供は暇かもしれません。

でも、子供ってドングリ拾いのテンションってすごいですよね。
お陰で家がドングリだらけです。

もちろん、遊具も沢山あります。


ほかの子供も沢山遊んでいるので、迷子にならないように気をつけた方がいいですね。うちはいつも遊びに行かせる前に「お父さん、ここで待ってるからねっ!」って言ってから行かせてます。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
まだ少し暑いですが、これから気候が良くなると、もっと人で溢れるんだろうなぁって思います。逆に、夏は絶対に行かない自信があります笑。

是非、思い出作りにいかがでしょうか。