早朝紫陽花フォトウォーク(仮)に行ってきた

おでかけ




こんにちは、あきらん(@akilans)です。

以前、ネモフィラフォトウォークに行ってきた方たちと、改めて紫陽花を撮りに行こうという企画があり、参加してきました。

前回の記事はこちら!

「令和で平和にネモフィラ」フォトウォークでGR III(GR 3)の真髄を体感した話

2019年5月3日

今回の参加メンバーは以下の方々です。
uni.ku うに!さん(https://unicamera.hatenablog.com
Taka0610さん(https://photo-filedworks.com
Mochiさん(https://mochi-life.hatenablog.com
はち / きまぐれハチログさん(https://hachi-log.hateblo.jp
ちぴ(◀︎haruca)さん(https://www.instagram.com/a.maoto/
あきらんhttps://akilans.com

ものさん(http://mono16.com)はご都合が合わず参加できず…。
ものくろさんぽ、楽しみにしています!

天候と紫陽花の葛藤

6月15日当日、東京の天気は大荒れ…。
台風並みの雨と風が襲う予報となっていました。

前日、ツイッターでは、中止か、決行か、頭を悩まされる事態になりました。

結局、元々7時開始予定だった紫陽花フォトウォークが変更され、9時に上野集合となりました。

プレフォトウォーク

集合時間は9時に変更されましたが、どうしても雨の日の紫陽花を撮りたくて、一人で一時間前から散歩することにしました。



雨なので、人通りが限りなく少なかったです。

紫陽花もたくさん撮りました。


風がとても強かったですが、防水防滴のX-H1とXF16-55mmでは安心して撮れました(持ってて良かった)。

雨の日はどうしても億劫になり、外に出ないので、ガツガツ一人で突き進みました。

不忍池の周りをウロウロしました。
そこで紫陽花よりも面白いものを見つけました。

ハスにたまる水!

ハスがこんなにも撥水するなんて、知らなかったし、こんなに見応えあるなんて思わなかったです(雨の日ほとんど出かけないからなぁ…)。

しばらく待っていると、面白いことが起こります。

重さに耐えかねて、水が落ちるんです。

これを繰り返し繰り返し、大雨が降る中、ぼーっと眺めてました。

フォトウォークという名のビュッフェ

あまりにも雨がひどい為、朝からビュッフェを食べることになりました。


ホテルに併設のところでしたが、お洒落な空気が漂っていました。


THE・ホテルの朝ごはんという感じ。


うにさんのテーブルは賑やかでした!

日暮里へおさんぽ

大雨なので、あまり移動もできない為、はちさんの提案で日暮里の「三葉堂寫眞機店」に行くことになりました。

「おイナりドンさんぽ」以来の日暮里です。

桜満開! #おイナりドンさんぽ で日暮里・谷中周辺を歩いてきた

2019年4月11日


日暮里にくると、上から見下ろす線路をどうしても撮りたくなります。


水たまりを使ったリフレクションは雨の日の定番!


はちさんの傘には雨の粒がたくさん!

そうこうしているうちに到着した「三葉堂寫眞機店」はまだ開店前でした。

さいごに

大雨だからと、いつもなら外に出ないのですが、こういったフォトウォークの企画があったが故に、雨の日を撮ることが出来ました!

だんだんフォトウォークしなくなってる気がしなくもないですが、こういったゆるーい感じが続けばいいなって思います!